• SEO対策

東京・全国のSEOコンサルティング会社おすすめ15選!選び方を徹底解説

サイトに多くのアクセスを集め、問い合わせや購入などの成果を得るためには、SEO対策が欠かせません。

「SEO対策に取り組んでいるけど、検索順位が上がらない」
「正しくSEO対策に取り組めているかわからない」

例えば広告は、多少取り組み方を間違えていても、お金さえ払えばアクセス自体は獲得できる場合も多いです。しかしSEO対策の場合、取り組み方を間違えるとほとんど成果を得られず、かけたお金や時間が無駄になる可能性が高いです。

正しくSEO対策に取り組めば、莫大な集客効果を得られる可能性があります。サイトに多くのアクセスが集まり、問い合わせや商品購入などを通じて売上・利益が向上し、ビジネスを飛躍的に成長させられるかもしれません。

SEO対策に正しく取り組むためにおすすめなのが、「自社に合ったSEOコンサルティング会社に支援を依頼すること」です。

本記事では自社に合ったSEOコンサルティング会社の見分け方や、おすすめのSEOコンサルティング会社を15社紹介します。ぜひ、Web集客・SEO対策の課題を解決するために、SEOコンサルティング会社選びの参考にしてもらえればと思います。

弊社シンプリックは、15年以上の実績を持つSEOコンサルティング会社です。サイト・競合を分析することで課題を特定し、貴社に完全カスタマイズした具体的な解決策をご提案し、コンテンツ作成をメインにSEO対策の成功に向けて伴走します。

目次

自社に合ったSEOコンサルティング会社の見分け方

「SEOコンサルティング会社を名乗っている以上、SEO対策のプロなので、どこに依頼しても大して変わらないし、成果を出せるだろう。」

このような考えの元、よく調査せず、目に入ったSEOコンサルティング会社にとりあえず申し込むというのは危険です。「SEOコンサルティング」は無形商材であり、発注側の企業と業者の間に情報格差があります。「無形商材であり、かつ情報格差があるサービス」というのは、発注側がよく吟味して依頼する業者を選ぶ必要があります。

自社に合ったSEOコンサルティング会社を選ぶためには、まず自社に合ったSEOコンサルティング会社の見分け方を理解しないといけません。ここでは見分け方のポイントを4つ紹介します。

自社と近い業界の実績があるか

SEOコンサルティング会社を選ぶ上で、「実績の豊富さ」は必ず確認するべきです。会社のホームページからも見れますが、気になる会社に問い合わせ、直接実績を確認しましょう。多くの場合、ホームページに掲載されている実績は端的なものであり、また一部の実績しか載せていない会社が多いです。

できればPV数やコンバージョン数の伸びなどを、表やグラフで直接見せてもらうといいでしょう。

実績の中でも、特に見るべきは「自社と近い業界の実績」です。SEO対策を成功させるためには、業界理解が欠かせません。自社と同じか、もしくは近い業界の実績があれば、自社の業界で成果を出すためのノウハウを持っている可能性が高いといえます。

自社に最適化された具体的な提案をしてくれるか

SEOコンサルティングとは、「SEO対策で成果を出すために、課題を特定し、解決策を提示して解決の支援をすること」です。サイトごとに抱えている課題は異なりますので、当然ながら解決策も異なります。

課題と、適した解決策がサイトごとに異なるにもかかわらず、どのサイトにも一律で同じ提案をしているSEOコンサルティング会社には要注意です。

業界・会社・サービスのことを理解した上で、サイト調査・競合分析を行い、その上で競合に勝ってSEO対策を成功させるために、「何を、どんな順番で、どのように取り組むべきか」について、自社に最適化された具体的な提案をしてくれるSEOコンサルティング会社に依頼するべきです。

コンサル担当者のレベルが高いか

自社に近い業界の実績があり、信頼できるSEOコンサルティング会社だからといって、自社サイトのSEOコンサル担当者のレベルが高いとは限りません。

基本的に実績があってレベルの高いSEOコンサルティング会社に依頼すると、同じくレベルの高いSEOコンサルタントが担当する場合が多いです。しかし新人だったり、まだSEO歴の浅い人が担当する場合もあります。

新人やSEO歴の浅い人が担当するからといって、コンサルティングの質が低いとは限りません。しかしSEO歴が長かったり、実績が豊富だったりする人のほうが、コンサルティングのレベルが高い可能性が高いです。特に初めてSEOコンサルティング会社への依頼を検討している場合、無難にSEO歴の長い担当者がついてくれる会社に依頼するべきです。

提案時に、「どのSEOコンサルタントが担当するか」を確認し、担当者の実績やSEO歴を確認しておきましょう。

依頼したい業務範囲に対応可能か

本記事の後半「SEOコンサルティング会社のサービス種類」のパートで詳しく説明しますが、「SEOコンサルティング」と一言でいっても、支援の対象範囲は多岐にわたります。例えばSEOコンサルティングのサービス種類として、以下のようなものがあります。

  • コンテンツ企画・作成
  • 内部対策
  • 外部対策
  • SEO戦略設計
  • 効果測定・分析と改善施策の実践
  • サイト設計

先ほどもお伝えしたように、SEOコンサルティングとは「SEO対策で成果を出すために、課題を特定し、解決策を提示して解決の支援をすること」です。サイトによって課題が異なるため、SEOコンサルティング会社に依頼する業務範囲は異なります。

例えば「コンテンツ作成だけを依頼したい」という場合もあれば、「SEOの戦略設計から、コンテンツ企画・作成と、施策効果の継続的な分析・改善施策の提案まで行ってほしい」という場合もあります。

そのため、依頼したい業務範囲に対応可能であるかを必ず確認しましょう。

SEOコンサルティング会社のおすすめ15選

ここでは東京・全国のおすすめのSEOコンサルティング会社を15社紹介します。

特にSEOコンサルティング会社への依頼検討が初めての場合、気になる一社に問い合わせて話を聞くよりも、複数社のコンサル担当者から話を聞き、自社の課題に対して適切な解決策を提示してくれる会社に依頼することをおすすめめします。

本記事の最後のパート「自社に合うSEOコンサルティング会社を選ぶための3つの質問」を読めば、より高い確率で自社に合ったSEOコンサルティング会社を選べるようになります。本パートと併せて、ぜひお読みください。

一番最初におすすめするのは、本サイトを運営している弊社、株式会社シンプリックです。

1. 株式会社シンプリック

本サイトを運営している株式会社シンプリックは、実績15年以上のSEOコンサルティング会社です。

SEOコンサルティング会社の中には、PV数や検索順位といった目先の成果にこだわり、「PV数・検索順位の上昇 = SEO対策の成功」と捉えている会社が多くあります。しかし弊社は問い合わせや商品購入といった、売上・利益向上につながる「コンバージョンの獲得」にこだわり、コンバージョンの獲得から逆算してSEO支援を行います。

また弊社はSEOコンサルティング会社でありながら、編集プロダクションでもあるため、質の高いコンテンツ作成に強みを持っています。

さらにサイト・競合分析を行い課題を特定し、成果から逆算した適切な戦略設計の元、適切な解決策の実践支援を行い、継続的に効果測定・改善施策の提案を行います。いわゆる「PDCA」を質高く回すことで、クライアントの成果創出にコミットします。

初めてSEOコンサルティング会社への依頼を検討している企業が導入しやすいよう、リーズナブルな料金でかつクライアントの細かいご要望を踏まえた上で、完全カスタマイズした提案を行うことが特徴です。

●ポイント・特徴

・PV数や検索順位だけでなく、コンバージョン数増加から逆算した戦略設計・施策支援を行う
・どこにも負けない、高品質なコンテンツ作成力を持っている
・クライアントごとに入念な調査の末、課題を特定し、完全カスタマイズした解決策を提案する

弊社シンプリックでは現在、プロのSEOコンサルタントによる無料相談を実施中です。SEO対策について少しでも聞きたいことがございましたら、ぜひお気軽にお申し込みください。入念な準備の上、貴社に確実に役立つ情報をご提供いたします。

会社名株式会社シンプリック
サイトURLhttps://simplique.jp/
所在地東京都、熊本県
TEL03-6555-3514

2. StockSun株式会社

引用元:https://stock-sun.com/

StockSun株式会社は、SEOコンサルタントの膨大なフリーランスネットワークを抱えており、クライアントの業界やサイト状況・ニーズに最適な上位1%のコンサルタントをアサインしてくれるWebコンサルティング会社です。

自社でWebメディアやYouTubeチャンネルを運営しており、各集客媒体における施策で軒並み大きな成果を出しています。その証拠に、年間の問い合わせ数は1,500件以上です。

コンサルティング継続率は90%以上であり、このことからもコンサルティング力の高さが伺えます。

当社は業務委託組織のリーディングカンパニーであり、当社への発注は、単なる「SEO支援に強い会社への発注」というよりも、「上位1%の優秀なコンサルタントの中で、自社に最適なコンサルタントへの発注」という捉え方ができます。

「本当に優秀なSEOコンサルタントにSEO支援をお願いしたい」とお考えであれば、ぜひStockSun株式会社への発注を検討してみてください。

●ポイント・特徴

・自社に最適な、優秀なコンサルタントをアサインしてくれる
・顧客満足度が高く、サービス品質が高いことで有名
・自社のWebメディアやYouTubeチャンネルの運営で大きな集客成果を獲得している

会社名StockSun株式会社
サイトURLhttps://stock-sun.com/
所在地東京都

3. 株式会社LANY

引用元:https://lany.co.jp/

株式会社LANYは、「価値あるモノを、インデックスさせる」をミッションに、SEO対策やコンテンツマーケティング、広告運用を中心として、お客様のデジタルマーケティングをあらゆる角度から総合的に支援する会社です。

戦略設計やコンテンツ制作をはじめ、SEO対策に限らずサイトの流入数増加とコンバージョン率向上のために、幅広い支援を行っています。

【サービスラインナップ】

創業が2020年と若い会社ですが、自社サイトをはじめ、多くのクライアントサイトでSEO成果を出しています。

●ポイント・特徴

・成果の出る本質的なSEO対策を行っている
・代表が元リクルートで、デジタルマーケティング全般の知見が豊富にある
・創業間もないながら、多くの会社からSEO対策の依頼を受けている

会社名株式会社LANY
サイトURLhttps://lany.co.jp/
所在地東京都
TEL080-4478-4711

4. 株式会社THE MOLTS

引用元:https://moltsinc.co.jp/

株式会社THE MOLTSは、SEO対策・デジタルマーケティングのプロフェッショナル集団としての呼び声高い、成果にコミットする会社です。

創業から一貫してアウトバウンド営業はせず、SEO対策や口コミのみで多くの集客を実現しています。SEO対策のプロジェクトは1年未満など短期間で終わることも多い中、クライアントの平均継続期間が1年以上であり、このことからもSEOサービスの質の高さがうかがえます。

「クライアントにとって、何がベストか」を社内のプロフェッショナル同士で相談できる環境が整っており、メンバーが高いパフォーマンスを発揮できる仕組みを構築しているため、安心して依頼できます。

●ポイント・特徴

・知人紹介、問い合わせが年500件以上あり、アウトバウンド営業を一切せず多くの依頼を獲得している
・半年以上継続したクライアントからの、「他の会社に紹介したいか」という旨のアンケートで推奨率90%以上を獲得した
・プロジェクトの継続期間が、最長5年、平均して1年以上であり、顧客満足度が高い

会社名株式会社THE MOLTS
サイトURLhttps://moltsinc.co.jp/
所在地東京都
TEL03-4500-4494

5. 株式会社ニュートラルワークス

引用元:https://n-works.link/

株式会社ニュートラルワークスは、戦略から制作、広告までワンストップでサービス提供を行っている、総合デジタルマーケティングカンパニーです。

神奈川県の湘南に拠点を構える当社は、デジタルマーケティング支援においてBtoC、BtoB問わず圧倒的な実績があり、幅広いサービスラインナップにおいて、各サービスごとにプロフェッショナルが在籍しています。

【サービスラインナップ(デジタルマーケティング)】

サイトへの流入数を増やす方法は、SEO対策だけではありません。また獲得した流入をコンバージョンに変換させるためにも、様々な施策があります。「流入増加」と「流入のコンバージョン変換」を実現するためのサービスラインナップが揃っている当社は、Web集客における悩み・課題にワンストップで対応可能です。

●ポイント・特徴

・戦略から制作、広告まで、幅広いサービスラインナップを取り揃えている
・デジタルマーケティング支援において、業界内でトップクラスの実績を誇る

会社名株式会社ニュートラルワークス
サイトURLhttps://n-works.link/
所在地神奈川県
TEL0466-30-5070

6. ナイル株式会社

引用元:https://nyle.co.jp/

2023年12月20日に東京証券取引所グロース市場へ新規上場したナイル株式会社は、クライアント支援の実績に加え、自社メディアで圧倒的な成果を出しています。

オウンドメディアでのSEO実績をはじめ、SNS、YouTube、ホワイトペーパーなどさまざまな集客手段の活用を成功させており、SEOのみならず、幅広い提案をしてくれる会社です。

近年、SEO対策に生成AIをどう活用するかについて、SEO各社が研究を行っていますが、当社はSEO対策への生成AI活用について豊富なノウハウを有しており、生成AIコンサルティングのサービスも提供しています。

●ポイント・特徴

・自社メディアで圧倒的な成果を出している
・SEOのみならず、さまざまな集客手段の活用を成功させている
・SEO対策の生成AI活用において、最先端のノウハウを有している

会社名ナイル株式会社
サイトURLhttps://nyle.co.jp/
所在地東京都
TEL03-6409-6760

7. 株式会社PLAN-B

引用元:https://www.plan-b.co.jp/

株式会社PLAN-Bは、SEO業界16年以上の老舗SEO会社です。累計取引社数は5,000社以上で、経験・実績に裏付けされた成果の出るSEOメソッドを有しています。

各分野ごとに膨大なプロフェッショナルネットワークを構築しており、業種業界、Webサイトの特性ごとに特化したコンサルティングチームを編成することで、成果創出にコミットしています。

●ポイント・特徴

・SEO業界16年以上、累計取引社数5,000社以上の、豊富な経験・実績を誇る
・クライアントごとに最適化したコンサルティングチームを編成する

会社名株式会社PLAN-B
サイトURLhttps://www.plan-b.co.jp/
所在地東京都、大阪府
TEL03-3446-7577

8. 株式会社ウィルゲート

引用元:https://www.willgate.co.jp/

有名なSEOツール「TACT SEO」を提供している株式会社ウィルゲートは、2006年の設立時からSEOコンサルティングのサービスを行っており、クライアントの成果創出のために自社でSEO研究所を有しています。

長年のSEO研究を通じて独自のSEO攻略ノウハウを有しており、2024年5月26日現在、「SEO対策」の検索キーワードで1位を獲得しています。全てのSEO会社が検索順位1位を獲得したい「SEO対策」で1位を獲得していることが、当社のSEO攻略ノウハウの正当性を証明しています。

●ポイント・特徴

・超難関キーワードの「SEO対策」で検索順位1位を獲得している
・SEO黎明期からSEOコンサルティングのサービス提供を行っている
・有名SEOツール「TACT SEO」を販売している

会社名株式会社ウィルゲート
サイトURLhttps://www.willgate.co.jp/
所在地東京都
TEL03-6869-0631

9. アユダンテ株式会社

引用元:https://ayudante.jp/

アユダンテ株式会社は、「いちばんやさしい新しいSEOの教本」という、ベストセラー書籍を販売していることで有名なWeb集客支援の会社です。

業界内でも非常に実績のあるプロフェッショナルが多数在籍しており、GoogleアナリティクスやGoogleタグマネージャー、その他BIツールなど、様々な専門ツールを高度に駆使して支援を行っています。

●ポイント・特徴

・SEO対策のベストセラー書籍を販売している
・実績のあるプロフェショナルが、専門ツールを高度に駆使してSEO支援を行う

会社名アユダンテ株式会社
サイトURLhttps://ayudante.jp/
所在地東京都
TEL03-3239-8441

10. 株式会社フルスピード

引用元:https://growthseed.jp/

株式会社フルスピードは、世界中で大人気のSEOツール「Ahrefs」のオフィシャルパートナーとして、日本での販売サポートを行っている会社です。まず、この「世界的なSEOツールを提供している会社から、販売普及の依頼を受けている会社」という事実が、SEO会社としての信頼性を証明しています。

SEO対策のみならず幅広いサービスラインナップを取り揃えており、SEOコンサルティングにおいては約20年の支援実績を誇ります。

サイトへの流入をコンバージョンに変換し、売上・利益という本質的に重要な成果創出のため、コンバージョン率(CVR)コンサルティングサービスも提供しています。

●ポイント・特徴

・流入数増加とコンバージョン率増加について、多彩なサービスラインナップを取り揃えている
・世界中で大人気のツール「Ahrefs」のオフィシャルパートナーである

会社名株式会社フルスピード
サイトURLhttps://growthseed.jp/
所在地東京都
TEL03-5728-4460

11. 株式会社アイレップ

引用元:https://www.irep.co.jp/

株式会社アイレップは、コンサルティング、リサーチ&アナリティクス、コミュニケーションプランニング、データ&システム碁盤整備など、データ・ドリブンなデジタルマーケティング支援に強みを持つ会社です。

SEO対策では、「施策を実践して、効果測定を行い、結果を受けて改善施策を打つ」といったように、PDCAをいかに質高く、また速く回せるかが成否の鍵を握ります。高度なコンサルティングノウハウを持つ当社は、戦略から実行まで、一気通貫でクライアントに伴走することで成果にコミットしています。

●ポイント・特徴

・データ・ドリブンなマーケティング支援に強みを持つ
・インターネット黎明期の1997年からネット集客サービスを提供しており、長く業界の最前線を走り続けている

会社名株式会社アイレップ
サイトURLhttps://www.irep.co.jp/
所在地東京都
TEL03-5475-2720

12. 合同会社LAYUP

引用元:https://www.layup.info/

合同会社LAYUPは、サイトへの流入数を上げるためのSEO支援をはじめ、コンバージョン率改善による売上・利益向上を支援してくれるコンテンツマーケティング支援の会社です。

SEOコンサルティングでは、ブログやコラムを活用した集客からリード獲得までを支援することで、アクセス数向上とリード獲得数向上を実現します。

コンバージョン率改善のために、「なぜコンバージョン率が低いのか」の要因を俯瞰的に分析し、第三者視点から取り組むべき改善施策を提案してくれます。

●ポイント・特徴

・サイトへの流入数向上のみならず、コンバージョン率の改善まで支援してくれる
・成果が出ていない要因を特定し、最適な解決策を提案してくれる

会社名合同会社LAYUP
サイトURLhttps://www.layup.info/
所在地岡山県
TEL050-5435-2981

13. 株式会社センタード

引用元:https://www.centered.co.jp/

株式会社センタードは、デジタルマーケティング全体において一気通貫でのサポートが特徴の、ネット集客支援会社です。1,200社以上のWeb集客支援の実績があり、ネット集客全体における提案・支援が可能です。

当社のSEOコンサルティングサービスでは、全体戦略設計から施策実行までをサポートし、流入数増加だけでなく、コンバージョン率向上にもコミットします。

SEO会社であるからには、自社サイトのSEO成果があったほうが、クライアントにとって納得感があるでしょう。当社は「SEO対策」や「SEO 外注」など、どのSEO会社も狙っているキーワードで上位表示の獲得経験があり、自社経験とクライアント支援経験を活かして、実践的な提案・支援を行ってくれます。

●ポイント・特徴

・流入数向上とコンバージョン率向上のどちらも支援してくれる
・SEOコンサルティング力の証明として、自社サイトのSEOを成功させている

会社名株式会社センタード
サイトURLhttps://www.centered.co.jp/service/seo/
所在地東京都
TEL03-5937-5864

14. 株式会社メディアリーチ

引用元:https://mediareach.co.jp/

株式会社メディアリーチは、マーケティングを支援するベンダーやコンサルティング会社、広告代理店、またあらゆる業界の事業に対して、マーケティング支援を行っている会社です。

当社のSEOコンサルティングサービスでは、大手のSEOコンサルティング会社出身の精鋭がSEO支援を行います。豊富なSEO支援経験により蓄積された高度なノウハウを駆使し、Googleのベストプラクティス、最新トレンドを組み合わせたSEO戦略・戦術設計が強みです。

SEOサイト分析から、SEO戦略・施策設計、ロードマップ策定、市場・競合分析、定例会でのSEO定期レポーティングなど、SEOに関わるあらゆる面で包括的に支援をしてくれます。

●ポイント・特徴

・「マーケティングのプロ会社の、マーケティング支援をしている」という事実が、サービス品質の高さの証明
・SEO対策に関わるあらゆる施策の支援が可能

会社名株式会社メディアリーチ
サイトURLhttps://mediareach.co.jp/seo-consulting
所在地大阪府、東京都
TEL06-6147-5390

15. 株式会社メディアグロース

引用元:https://media-growth.co.jp/

株式会社メディアグロースは、自社サイトでのSEO経験とクライアントへのSEO支援経験を駆使し、クライアントの売上・サイトのグロースに貢献するSEO支援会社です。

SEOコンサルティングサービスでは最短6ヶ月から依頼可能であり、SEOメディア運営歴10年以上の経験で蓄積してきた知見を元に独自のSEO対策フレームワークを構築しており、実践的なSEO施策を提案してくれます。

基本的にどのようなサイト形態にも対応可能であり、SEO支援を通じて売上300%アップを実現した事例もあります。

●ポイント・特徴

・独自のSEO対策フレームワークを活用し、実践的なSEO施策提案・実行支援を行ってくれる
・自社サイトでのSEO経験を通じて、SEOで成果を出す方法を研究している

会社名株式会社メディアグロース
サイトURLhttps://media-growth.co.jp/seo-consulting/
所在地東京都

質の低いSEOコンサルティング会社の特徴

本記事の最初のパート「自社に合ったSEOコンサルティング会社の見分け方」でもお伝えしましたが、SEOコンサルティング会社だからといって、質の高いSEOコンサルティングのサービスを提供してくれるとは限りません。

SEOコンサルティング会社の中には、サービスの質が低かったり、悪徳業者が存在したりすることも事実です。ここでは質の低いSEOコンサルティング会社の特徴を4つ紹介します。

料金が安すぎる

SEOコンサルティングのサービスを受ける場合、リーズナブルな価格でも月30万円は超えるのが普通です。SEOコンサルティングのサービスを提供するにあたって、コンサル会社が要するコストの大部分は人件費です。SEO課題を特定し、適切な解決策を提案し、実践支援を行うSEOコンサルティングでは、多くの調査・分析の工数を要します。

そのため、例えば月10万円以内のSEOコンサルティングサービスを提供している会社があったら、その会社に依頼するのはNGです。安さの裏には、必ず発注側にとってマイナスな出来事が生じる危険性があります。

自社でメディア運営していない

SEO対策で成果を出すために特に重要なのは、記事作成です。そのため、SEO会社に問い合わせて話を聞いてみると、ほとんどの場合「記事作成に取り組むべき」という提案を受けると思います。

しかし記事作成の支援を行っているにもかかわらず、自社で記事作成・メディア運営をしていないSEOコンサルティング会社は、SEO対策で成果を出すための正しい方法を理解できていない可能性が高いです。SEO対策において記事作成の重要性を理解していれば、多くの工数・費用をかけてでも、記事作成・メディア運営に取り組むはずです。

自社の課題解決に適した具体的な提案をしてくれない

多くの場合、SEOコンサルティング会社は最初の問い合わせでサービス説明とヒアリングを行い、2回目の商談で課題に対しての解決策の提案を行ってきます。この際、自社の課題解決に適した具体的な提案をしてくれない場合は、要注意です。

なぜなら、そのようなSEOコンサルティング会社はクライアントのSEO成果創出にコミットしていないからです。そのため、どこの会社にも当てはまる、調べたらすぐに出てくるような一般的な施策提案しかしてきません。

このようなSEOコンサルティング会社は、いかに自社の利益を確保するかばかり考えています。もちろん、どの会社も利益確保は十分に考えていますが、それはSEO成果創出へのコミットが前提としてないといけません。

問い合わせた会社の中で、「自社や競合のことを深く調べた上で、具体的で深い提案をしてくれているな」と感じたSEOコンサルティング会社に依頼すれば、サービス提供が始まってからも常に成果にコミットする姿勢で支援を行ってくれるでしょう。

「すぐに・絶対に成果を出せる」と言ってくる

SEOコンサルティング会社の中で、「すぐに成果を出せる」「絶対に成果を出せる」と言い切ってくる会社は、論外です。絶対に依頼してはいけません。なぜなら、嘘をついているからです。

まずSEO対策は、成果が出るまでに中長期的な期間を要します。Googleのロボットがサイト内のページに訪れ、サイト・ページを評価し、競合サイトよりも上位に表示されるようになるまでには、基本的に3ヶ月から6ヶ月、場合によっては1〜2年といった期間を要します。それにもかかわらず、「1週間で成果が出ます!」などと言ってくる会社は、信用に値しません。

検索上位表示の難易度は、キーワードの検索ボリュームと比例します。検索ボリュームとは、指定のキーワードが月に何回検索されているかを表す指標です。検索ボリュームが大きいと、そのキーワードで上位表示を獲得できれば、サイトに多くのアクセスを集められます。そのため多くの競合サイトが検索ボリュームの大きいキーワードでサイトを上位表示させるために対策を行ってきます。

検索ボリュームが10以下など、小さいキーワードでは1週間以内で上位表示を実現できることもありますが、だからといって「SEO対策で成果が出た」とはいいません。SEO会社の妄言・戯言に惑わされないようにしましょう。

また「SEO対策で絶対に成果を出せる」ということは「絶対に」ありません。検索順位を決めるのは、SEO会社ではなく、Googleなどの検索エンジンです。この検索エンジンの検索順位決めのアルゴリズムは日々変動しており、アルゴリズム変動によって順位が落ちることは普通にあります。

「すぐに成果を出せる」「絶対に成果を出せる」といった、嘘をついているSEO会社に支援を依頼するのは避けましょう。

自社に合うSEOコンサルティング会社を選ぶための3つの質問

自社に合うSEOコンサルティング会社を選ぶために、「自社に合ったSEOコンサルティング会社の見分け方」と「質の低いSEOコンサルティング会社の特徴」を説明しました。

最後に、問い合わせて話を聞く際、自社に合うSEOコンサルティング会社かどうかを判断するための3つの質問を紹介します。この3つの質問はSEOコンサルティング会社に対して汎用的に使えるものですので、ぜひ本記事をブックマークして面談時に活用してもらえればと思います。

【質問1】「自社の課題と、具体的な解決策を教えてほしい」

サイトによって、抱えている課題と、取り組むべき施策は異なります。質の高いSEOコンサルティング会社であれば、サイト・競合を調査し、業界・会社のことをよく理解した上で、課題を特定し、自社に完全カスタマイズされた具体的な解決策を提案してくれるはずです。

「提案してきたこの課題と解決策、誰でも考えられそうだな」と思うような提案をしてきた場合は、質の低いSEOコンサルティング会社である可能性が高いです。

【質問2】「自社に近い業界での実績を教えてほしい」

実績があることは前提として、「自社に近い業界での実績」を確認しましょう。SEO対策は、業界のことを深く理解していないと適切な施策を講じれないことがあります。

自社と同じか、もしくは自社に近い業界での実績があれば、自社業界で成果を出すための攻略ノウハウを有している可能性が高いです。

【質問3】「コンサル担当者の力量を示す材料を共有してほしい」

自社に近い業界での実績を豊富に持っているSEOコンサルティング会社だからといって、実際にコンサルティングを担当してくれる人のレベルが高いとは限りません。担当者によって、サービスの質が異なるのがコンサルティングというものです。

実績の豊富なSEOコンサルティング会社の多くは、サービスの質を平準化させるための努力をしていますが、とはいってもSEO歴1年の新人と、SEO歴15年のベテランでサービスの質を全く同じにすることは難しいでしょう。

コンサル担当者の力量を示す材料には、例えば以下のようなものがあります。

  • SEO支援歴
  • 社歴
  • 支援事例
  • 成功事例
  • SEO対策以外でのデジタルマーケティングにおける経験・実績

SEOコンサルティング会社のサービス種類

自社のサイトが抱えているSEO課題に応じて、取り組むべきSEO施策は異なります。SEOコンサルティング会社に依頼してSEO対策を成功させるためには、SEOサービスの種類を理解し、自社のSEO課題に対応したSEOサービスを提供している会社に依頼する必要があります。

ここではSEOコンサルティング会社のサービス範囲に含まれることが多い、主なSEOサービスの種類を説明します。以下は、SEOサービスの各種類について内容と、どのような課題・ニーズを持っている場合に依頼するべきかを整理した表です。

SEOサービス種類内容依頼するべき場合
コンテンツ企画・作成・検索上位表示を狙うキーワード選定
・コンテンツ案・構成案の作成
・記事、その他ページの作成
さまざまな検索キーワードでサイトを上位表示させ、多くの流入を集めたい
内部対策・検索エンジンから評価されやすいようサイト全体、もしくはページ単位での調整(技術的な要素が多い)
・サイトのUI/UXの調整(サイトの見やすさ・分かりやすさ・使いやすさの向上)
・サイト内の各ページの内部リンクを調整
・継続的にコンテンツを作り続けているが、期待した成果が出ていない
・サイトが訪問者にとって見やすく、分かりやすく、使いやすいものではないと感じる
外部対策・被リンク獲得施策
・サイテーション獲得施策
ドメインパワーを強化して、サイト内の各種ページが検索上位表示されやすいようにしたい
SEO戦略設計・3C分析(顧客、競合、自社)
・取り組むべき施策案の洗い出しと選定
・施策進行スケジュールの作成
・正しくSEO対策に取り組めているか不安
・SEO対策で成果を出すために、何に取り組めばいいかわからない
・プロの知見を活用し、入念に戦略を練りたい
効果測定・分析と改善施策の実践・専用ツールなどを用いて施策効果の測定
・施策効果を元に改善案の選定
・改善案の実践支援
・一度施策を行ったら、そのまま放ったらかしで、効果測定と改善施策の実践ができていない
・正しい効果測定の方法がわからない
・プロに、SEO対策の運用を継続的に依頼したい
サイト設計・キーワード設計
・サイト構造の設計
・コンテンツ企画
SEO対策に強いサイト設計の方法がわからない

各サービス種類について、順番に説明します。

コンテンツ企画・作成

内容依頼するべき場合
・検索上位表示を狙うキーワード選定
・コンテンツ案・構成案の作成
・記事、その他ページの作成
さまざまな検索キーワードでサイトを上位表示させ、多くの流入を集めたい

SEO対策の中でも、コンテンツ作成は特に重要な施策です。コンテンツ作成にも様々な種類がありますが、SEO対策で最も重要なのは「記事作成」です。

例えば弊社は「ライティング」に強みを持つ会社です。そのため「ライティング 費用」というキーワードでGoogle検索された際にサイトが上位表示されるよう、「ライティング外注の費用相場を完全解説!「何にいくらかかるか」を理解しよう!」というタイトルの記事を作りました。

2024年5月26日現在、「ライティング 費用」でGoogle検索すると、検索結果の上から二番目に記事が表示されました。

「ライティング 費用」というキーワードで検索する人は、「ライティングを外注するのにどれくらい費用がかかるか知りたい」というニーズを持っており、このようなニーズを持っている人は、ライティングのサービスを提供している弊社にとっての「見込み客」です。

このように、どのキーワードで検索上位表示させたいかを決め、そのキーワードで検索した人のニーズを満たす情報を提供する質の高い記事を作ることで、さまざまなキーワードにおいてサイトが上位表示されるようになり、多くのアクセスが集まります。

SEO対策に取り組んでいる会社、また取り組みを検討している会社は、「サイトにより多くのアクセスを集めたい」と思っているでしょう。このような思いを持っている場合は、記事作成をはじめ、訪問者のニーズを満たすための各種ページ作成を、キーワード選定・企画を含めて依頼するといいでしょう。

内部対策

内容依頼するべき場合
・検索エンジンから評価されやすいようサイト全体、もしくはページ単位での調整(技術的な要素が多い)
・サイトのUI/UXの調整(サイトの見やすさ・分かりやすさ・使いやすさの向上)
・サイト内の各ページの内部リンクを調整
・継続的にコンテンツを作り続けているが、期待した成果が出ていない
・サイトが訪問者にとって見やすく、分かりやすく、使いやすいものではないと感じる

内部対策とは、Googleなどの検索エンジンで、サイト内の各ページが上位表示されやすいよう、調整を施すことです。サイト内部のタグを調整したり、ページ速度を向上させたりといった技術的な要素を含む施策が多いです。

どのページを検索エンジンで上位表示させるかを決めるのは、「クローラー」と呼ばれるロボットです。このロボットがあらゆるサイトを巡回し、評価を付けています。ロボットから高く評価されれば、サイトが上位表示されやすくなるため、このロボットから高く評価されるよう、サイト内部を調整する必要があります。

しかし内部対策に含まれる施策は、ロボット・検索エンジン向けにサイト内部を調整するものだけではありません。実際に検索エンジンを使うユーザー向けに、サイトを「見やすく、分かりやすく、使いやすく」することも重要です。ロボットは「ユーザーが見やすく、分かりやすく、使いやすい」サイトを好みます。そのため、ユーザー向けにサイトを調整することで、結果的にサイトが検索上位表示されやすくなります。

外部対策

内容依頼するべき場合
・被リンク獲得施策
・サイテーション獲得施策
ドメインパワーを強化して、サイト内の各種ページが検索上位表示されやすいようにしたい

外部対策とは、サイトへの評価を外部から集める施策です。

Googleなどの検索エンジンは、「評価されているサイト」を優先的に上位表示させようとしますが、これはある種、当然のことといえます。例えばAmazonや食べログでも、「星1.0〜5.0」の点数付けや口コミでユーザーが商品・お店を評価し、利用を検討している人は評価結果を見て、「この商品は良さそうだな」「このお店はあまり美味しくないのかも」といったことを考えます。

多くの人が、「外部からの評価」で、商品・お店の良し悪しを判断します。これと同じく、検索エンジンも「外部からの評価」でサイトの良し悪しを判断するわけです。

検索エンジンが外部からの評価を確認する際、特に見るのは「被リンク」です。被リンクとは「他のサイトから自社のサイトに対して張られたリンク」であり、検索エンジンはこの被リンクの「数」と「質」を見て、「他のサイトからたくさん被リンクが張られているということは、たくさん引用・紹介をされているということであり、良いサイトなのだろう」といったように評価をします。

SEOコンサルティング会社の中には「被リンク獲得施策」として、サイトの被リンク数を増やす支援を行っている会社があります。被リンクを多く獲得できれば「ドメインパワー」という、サイトの検索エンジン評価を示す指標が向上し、これによってサイト内の各種ページが上位表示されやすくなります。

SEO戦略設計

内容依頼するべき場合
・3C分析(顧客、競合、自社)
・取り組むべき施策案の洗い出しと選定
・施策進行スケジュールの作成
・正しくSEO対策に取り組めているか不安
・SEO対策で成果を出すために、何に取り組めばいいかわからない
・プロの知見を活用し、入念に戦略を練りたい

SEO戦略設計について、具体的なサービス内容はSEOコンサルティング会社によって様々です。基本的には、SEO課題を特定し、解決のために「いつまでに何に取り組むか」を決めるものが多いです。

サイトのSEO課題を特定するためには、「3C分析」が重要です。3C分析とは「Customer(顧客)」「Competitor(競合)」「Company(自社)」の頭文字をとったものであり、「顧客・競合・自社」を分析することで、SEO課題を特定できます。

課題を特定できたら、解決策となる施策案を洗い出し、「いつまでに何に取り組むか」を決めます。

SEO対策は、正しく取り組まないと成果を出せず、かけたお金・時間が無駄になります。そのためSEO戦略設計は最重要といっても過言ではありません。「正しくSEO対策に取り組めているか不安」「SEO対策で成果を出すために何に取り組めばいいかわからない」といった思いをお持ちであれば、SEOコンサルティング会社に支援を依頼するべきです。

効果測定・分析と改善施策の実践

内容依頼するべき場合
・専用ツールなどを用いて施策効果の測定
・施策効果を元に改善案の選定
・改善案の実践支援
・一度施策を行ったら、そのまま放ったらかしで、効果測定と改善施策の実践ができていない
・正しい効果測定の方法がわからない
・プロに、SEO対策の運用を継続的に依頼したい

SEO対策に取り組んでいる会社の多くは、一度何か施策を行ったらそのまま放ったらかしで、効果測定と改善施策の実践を行っていません。SEO対策で失敗する原因が、ここにあります。

最初に立てた「こうすればうまくいく!」の仮説が、全てうまくいくことは基本的にありません。専用ツールなどを用いて施策効果を測定し、施策効果を元に改善策を考え、実践することが重要です。

しかし多くの会社は、効果測定と改善策の実践について、適切な方法がわかっていません。わからないから、取り組めていない場合が多いです。SEOコンサルティング会社に依頼すれば、継続的に、また適切に効果測定と改善策の実践を行えるため、SEO対策の成功確率を上げられます。

サイト設計

内容依頼するべき場合
・キーワード設計
・サイト構造の設計
・コンテンツ企画
SEO対策に強いサイト設計の方法がわからない

SEOコンサルティング会社の多くは、「サイト設計」に対応しています。これもSEO戦略設計と同じく、具体的なサービス内容は会社によってさまざまですが、基本的には「上位表示を狙うキーワードをサイト内の各ページに割り振り、各ページが狙ったキーワードで上位表示されやすいようにすること」です。

SEO対策において、「どのキーワードで上位表示させるか」というキーワード選定は非常に重要です。これをページ単体だけで行うのではなく、サイト全体で行うことにより、莫大な流入数向上を実現できる可能性があります。

またキーワードを各ページに割り振るだけでなく、どんなコンテンツを作るかの企画まで含まれることもあります。キーワードを各ページに割り振り、割り振ったキーワードで上位表示されることを目指してコンテンツ企画を行うということは、つまりサイト構造を設計するということです。

このあたりはSEO対策の高度な知見が必要となるため、SEOコンサルティング会社に依頼することをおすすめします。

自社に合ったSEOコンサルティング会社に依頼しよう

本記事では、自社に合ったSEOコンサルティング会社の選び方や、おすすめのSEOコンサルティング会社15社を紹介しました。

SEO対策は、正しく取り組まないと成果を得られません。せっかくSEO対策の実践体制を構築し、費用・時間をかけて取り組んだにもかかわらず、1年経っても2年経っても、何年経っても成果を得られないということを多くの会社が経験しています。

本記事を読んでいる方の中には、「SEO対策で成果を出すために、業者への外注を検討している」方が多いかと思います。SEO対策に正しく取り組んで期待した成果を出すために、まずは1社だけでもいいので、「気になるSEOコンサルティング会社に問い合わせて、話を聞いてみる」という第一歩を踏み出してみてください。

プロから話を聞くことで、自社サイトの課題や、取り組むべきことのヒントを無料で得られます。どこの会社から話を聞いてみればいいか迷うようでしたら、まずは弊社シンプリックにぜひお問い合わせください。

関連記事

  1. SEOの勉強方法を徹底解説!効果的な学習のコツを理解しよう

  2. YMYL領域とは?対象ジャンルやサイトの質を高めるポイントを解説

  3. 【SEO対策に取り組もう!】問い合わせを増やすための原則と方法

  4. ドメインパワーはどうやってあげる?確認方法、必要な記事数や被リンクにつ…

  5. wordpress

    WordPress(ワードプレス)のSEO対策で抑えるべきこと。基本的…

  6. SEO対策の費用対効果について徹底解説!費用相場や会社選びのポイントま…

  7. search_word

    【関連キーワードの調べ方と活用術】代表的な3つのツールをご紹介

  8. footerlink-SEO

    フッターリンクをSEO対策に活かすには?

PAGE TOP