• 記事の外注
  •    

記事作成代行会社の活用メリット・選び方を解説|おすすめの代行会社をご紹介

サイトの信頼性やアクセス数を高めるには、有益なコンテンツの継続的な発信が欠かせません。しかし、メディアの運営には膨大な手間と時間がかかります。リソースや予算の確保が難しく、更新が滞ってしまうケースも少なくないでしょう。

そのような悩みを解決してくれるサービスが「記事の作成代行」です。作成代行会社を使えば、限られた予算内で高品質な記事を短期間にリリースできます。活用次第では、アクセス数やコンバージョン率の向上も可能です。

そこで今回は、主に以下の内容について解説します。

  • 作成を依頼できる記事の種類
  • 代行会社を利用するメリット
  • 代行会社の選び方

おすすめの記事作成代行サービスも紹介しますので、記事作成の代行を考えている方はぜひ参考にしてください。

記事の作成代行会社への依頼=失敗リスクの軽減+効果の期待値

低品質な記事を量産してWebサイトに投入しても、ユーザーや検索エンジンからの信頼度を下げる要因となり、費やした時間とコストを無駄にする可能性があります。

読者にとって役に立つ記事を生み出すためには、ライターを大量に確保するだけではいけません。ディレクションスキルがある人員を確保し、ライターを管理することも重要です。

記事作成代行会社を使えば、ライターのアサインから納品までの工程をすべて委託でき、ディレクション業務にかかる負担から解放されます。さらに、不十分なライター管理で発生しうる「微妙なニーズのズレ」や「ターゲットの誤認」といった失敗のリスクも軽減します。

また、代行会社は知識と経験が豊富なライターを多く抱えています。上手に活用すれば記事の配信直後から記事の質が評価され、アクセス数の増加が期待できます。

代行会社を利用するとコストはかかりますが、「自社で運営するのでは実現できない効果を購入する」と考えれば、悪い投資ではありません。費用対効果を考慮して長期的な目線で考えると、むしろコストパフォーマンスに優れた手段といえるでしょう。

代行会社に依頼する記事の種類

ここからは、代行会社に依頼できる記事の種類を紹介します。

1 情報系コラム記事

特定のキーワードに関する情報を分かりやすくまとめた記事です。質の高い記事を執筆するためには情報収集能力が必須で、分野によっては高い専門性も求められます。特定ジャンルに強いライターに執筆してもらうと有効です。

2 意見発信型コラム記事

単に事実関係を羅列するのではなく、個人的な見解や経験を盛り込んだ記事です。商品やサービスの紹介記事でも、適度に主観表現を入れると読者から共感を得やすくなります。サイトや商品の認知度を上げるきっかけにもなるため、ブランディングにつながる記事です。

3 ランキング記事

サービスや商品の紹介で多く用いられる、比較形式の記事です。

4 翻訳記事

外国語の記事を日本語に翻訳します。語学力が必要となるので、翻訳者または翻訳のできるライターが在籍する作成代行会社に依頼します。

5 リライト記事

既存記事をブラッシュアップします。単純に文章を入れ替えたり「てにをは」を変えたりするだけではなく、ユーザーや検索エンジンの視点に立ち、情報を追加し不要な文章を削除していきます。

6 取材、インタビュー記事

店舗や会社を訪問して得た生の声を記事コンテンツとして制作します。店舗紹介、社員インタビュー、専門家による意見記事など、臨場感のあるコンテンツを読者に届けることが可能です。ライターには相手の本音を引き出す質問力や経験値、撮影スキルなどが求められます。

代行会社に依頼するメリット

ここでは、代行会社に依頼して得られるメリットを労務・経済・効果の面から説明します。

・労務の面からみたメリット

自社で直接ライターを採用する場合は契約形態にもよりますが、労務管理をしてライターがどれくらい稼働したのかを計測する必要があります。また給与計算や交通費・報酬の支払い、税金の計算・納付など多くの管理業務が発生します。

代行会社を活用するとこのような労務管理業務を一任できるのがメリットです。

・経済的な面からみたメリット

一般的に、直接ライターと契約するよりも代行会社に依頼した方が外注費は高くなります。ただし、自社でライターと直接取引すると工数が多く発生し、コミュニケーションにかかるコストも膨大になりがちです。

ライターと直接取引する場合は、社内で以下の業務が発生します。

  • ライターの探索およびリストアップ
  • ライターとの条件交渉
  • テストライティングの依頼
  • キーワード調査、選定
  • 構成案の作成
  • 執筆記事の修正、編集
  • ライターへのフィードバック
  • 契約業務や支払いなどの事務作業

これらの業務に当たっていた時間や人材を別の作業に充てることができます。代行会社に依頼した方が社内の全体的なパフォーマンスが向上し、結果的に費用面で得をするケースが多いと考えられます。

・効果の面からみたメリット

自社サイトのアクセス数向上や成約率アップを目的とする場合、SEOやコンバージョンマーケティングなど各分野実績がある代行会社に依頼すれば、記事の配信から効果が出るまでの時間が大幅に短縮されます

また、納品前には検品者や校正者、ディレクターによる品質チェックがあり、ライターに直接依頼するよりも品質の高い記事が納品されるのもメリットです。

代行会社を選ぶときのポイント

ここからは、代行会社選びに欠かせないチェックポイントを紹介します。代行各社のサービスや料金体系を比較しながら、全ての項目に当てはまる会社を選びましょう。

・信頼性が高い代行会社である

管理能力や専門性の高さには個人差があり、経験豊富な編集者やライターが多ければ多いほど、記事の質も高まります。そのため、代行会社の過去の執筆実績や、契約ライターや編集者のプロフィールチェックは欠かせません。

記事の作成から納品までの流れも確認しておきましょう。内部の管理体制が統一されていなければ、質の良い記事は期待できません。過去の取引実績を公開している代行会社に絞り、依頼前に各社の実績を比較しておくことも大切です。

・高い専門スキルを持つ代行会社である

SEO(検索エンジン最適化)への取り組み方も重要です。具体的には下記のような点をチェックします。

  • 検索エンジンのアルゴリズムを分析して、キーワードを選定している
  • 競合サイトと比較し、戦略的な記事を作成している

できれば、SEOコンサルティング企業として実績がある代行会社を選びたいところです。

・料金システムが明瞭かつ適正な代行会社である

良い代行会社は文字単価や記事単価で料金体系をシンプルに提示しています。

複数の会社を比較するときには、ホームページなどで料金を確認するだけではいけません。ライティング以外の業務をお願いした場合にどれくらい追加費用がかかるか確認することが大切です。具体的には以下の業務の費用を確かめましょう。

  • キーワード調査、選定
  • 構成案の作成
  • 画像の選定
  • 記事の公開作業(CMSアップ)
  • レポーティング

委託したい業務範囲で見積もりを出してもらい、複数の会社を比較して外注先を選定しましょう。

・依頼者のニーズや情報を把握する努力を怠らない代行会社

高品質な記事を作成するには、代行会社とのコミュニケーションも大切です。専属コンサルタントによるヒアリングや、専任ディレクターとの頻繁なコミュニケーションを重視している代行会社なら、ライターとの直接契約で起こりがちなターゲットのズレやテーマの誤認といったトラブルも防ぐことができます

記事作成代行のオススメ3社

ここからは、おすすめの記事作成代行サービスを紹介していきます。

  • shinobiライティング
  • サクラサクマーケティング
  • サグーワークス

それぞれ詳しく見ていきましょう。

shinobiライティング

記事制作業務を専門とする代行会社です。ライティングに特化しているため、ジャンルやニーズに応じてライターを選んで依頼できます。

登録しているライター数は業界最大級の31万人以上。Web上で1記事から発注できる「かんたん発注」を活用すれば料金も明確で、依頼完了までの流れもスムーズです。

サクラサクマーケティング

クラウドソーシングサービス「カカセルクラウド」を運用する作成代行会社です。祖業のSEOコンサルティング業を生かして豊富なノウハウを持ち、質の高い記事を仕上げることに定評があります。

企画設計段階はもちろん、記事の修正まで一貫してサポート。ペルソナやキーワードの設定段階から依頼できるので、コンテンツ作成にかかる時間を大幅に減らすことが可能です。同社は大手企業での成功事例を公開しており、信頼性の高さを裏付けています。

サグーワークス

多くのSEOコンテンツマーケティングを数多くサポートしてきた実績のある代行会社です。低コストとスピード重視で発注できる「オンライン発注プラン」や、SEOコンテンツディレクターと相談しながら依頼できる「オーダーメイドプラン」など、ニーズに応じたプランが用意されています。

質を重視した記事作成代行会社の選定を

コンテンツSEOの重要度は日増しに高まっており、質の低い記事を記事を量産しても評価されない時代になっています。

読者のニーズに応える記事を生み続けるには、専門家やライターを積極的に活用し、社外のリソースを取り入れてメディア運営をしなければなりません。今回紹介した代行会社の選び方やメリットを参考にしながら、自社に最適な記事作成代行会社に依頼しましょう。

関連記事

  1. “記事外注の失敗パターン”から学ぶ記事作成を依…

  2. 記事外注を成功させるマニュアルの作り方&ライターとの良好な関…

  3. ライティングを外注する際の注意点とは?代行会社に依頼した場合とクラウド…

  4. 優秀な外注ライターに依頼したい!良い記事が書けるライターの見つけ方

  5. アウトソーシングと委託の意味の違いは? 派遣との違い、アウトソーシング…

  6. 記事制作の外注は「ライティング会社/クラウドソーシング」の2択から!特…

  7. SEO分析チャートとメモ帳

    コンテンツのリライトを外注・依頼するメリットとは?対象記事の選定基準も…

  8. Webライティングの外注費の相場は?原稿料の考え方やオプション料金を詳…

PAGE TOP